2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体幹機能(インナーユニット)と摂食嚥下の関連②

前回に引き続き、摂食嚥下に影響のある体幹機能について記載していきたいと思います。

前回のあらすじ、体幹機能(インナーユニット)の機能不全が呼吸機能を介して、摂食嚥下をやり辛くすることになってしまうといったことを記載させていただきました。

詳しい内容はこちらhttp://miraireha.blog.fc2.com/blog-entry-82.html ご参照ください。


【体幹機能】と一言で言っても幅が広すぎ、影響する因子も多すぎるため先日述べた、体幹機能の中のインナーマッスル(インナーユニット)について記載させていただきます。

インナーユニットは、体幹の安定化を図るためには重要な機能の一つです。
構成するものは、横隔膜、骨盤底筋、腹横筋、多裂筋によって構成されています。文献の
種類によっては、腸腰筋含まれる場合があり、腸腰筋は横隔膜・腰椎・骨盤との連結が有ります。

インナーユニットの機能を具体的に挙げると、背骨が安定するように働きます。どんなに激しい動きをしてもこのインナーユニットが瞬時に働き背骨を安定させることで、私たちはバランスのとれた、効率の良い動きを実現することができます。

背骨が安定することで、四肢末梢の動きを効率的に動かすことができます。

そのことは、筋電図計による研究によっても明らかにされています。


関節を最適な状態に保つために運動を開始する前に働きだし運動の準備をしています。
例として、立っている時に手を挙げる際に正常ならば肩の筋肉が収縮を始める少し前からインナーユニットは収縮を開始して脊柱の安定を図ります。

具体的には
上肢挙上では30ms=30/1000秒=0.030秒 
下肢では 110ms=110/1000秒=0.110秒
という具合に動作の少し前に働いてカラダを安定させる役割をもっています。

要するに、摂食嚥下に必要な動作を行いやすくするためには、インナーユニットが動作の前に活動することが「食べやすくする」「接触機能訓練を導入しやすくする」ひとつのポイントだと思います。

摂食嚥下は頸部もちろん介入すべきポイントではありますが、頸部のみでなく体幹機能を見ていくことは非常に重要だと考えられます。

ブログランキングに参加していますので、参考になったという方はクリックしてくださいね◎



人気ブログランキングへ






≪アナウンス≫年末のビッグイベント

12月8日に今とても人気のある高橋龍三先生を講師にお招きして、みんなの輪主催でセミナーを開催致します!!

セミナータイトル:治療家のための身体作り

詳しくはホームページ
http://minnnano-wa.jimdo.com/
を見ていただくと分かると思いますが、同日夜に開催されるみんなの輪×EPoch合同懇親会に参加される方は2000円で受講可能です!


同日夜の懇親会も着々と申し込みをいただいております。


かなり大きめの会場ですのでまだまだ余裕はあります!お友達をお誘いの上お越しいただけると、より多くの方と繋がれるのではないでしょうか?


懇親会のアナウンスはこちら

みんなの輪~未来リハ研究会~×EPoch合同懇親会

H24年12月8日 (土) 19:30-21:30時

@渋谷

現在募集中です。

多くのセラピストや他職種の方からも参加申し込みをいただいております!交流を広げたい方はどなたでも歓迎!年末に熱く楽しく盛り上がりましょう!豪華景品つきゲーム大会も開催予定です◎
詳しくはHPにて↓


New ホームページ完成


ホームページ

URL: http://minnnano-wa.jimdo.com/



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miraireha.blog.fc2.com/tb.php/90-c586068d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

フリーエリア

カテゴリ

みんなの輪~未来リハ研究会~ (40)
運動器リハ (31)
脳卒中 (19)
評価 (26)
臨床実習 (12)
PT・OT国家試験 (8)
摂食嚥下 (17)
ペインクリニック (19)
成功哲学 (12)
未分類 (18)
体軸と発達 (16)
EBM (1)
研究 (2)
マネジメント (0)
秘伝 (11)
体軸理論 (5)
発表 (1)
身体図式と姿勢制御 (6)
ACL関連 (4)
上肢の理学療法 (17)
栄養 (2)
リハビリ革命 (2)
学会 (2)
解剖学 (15)
運動制御 (11)
その他 (13)
歩行訓練 (4)
歩行 (4)
自費診療 (4)
急性期 (6)
関節可動域 (2)
臨床推論 (4)
顎関節 (7)
コミュニケーション (3)
書籍紹介 (3)
心理 (4)
THA (1)
視覚 (4)
勉強会 (2)
PNF (7)
注意 (3)
大学院 (1)
ボディーイメージ (2)
身体の表現 (1)

プロフィール

みんなの輪~未来リハ研究会~

Author:みんなの輪~未来リハ研究会~
当会の目的

1.縦の繋がりはもちろん、同世代のセラピストの横の繋がりを構築する。

2.個々のレベルアップの場とし、日々の臨床・研究・教育の場で活かす。

3.他分野の方との、繋がりを作る。


職種を超えた輪を作り、より良い未来を創っていきたいと思っております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。