2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも、吉葉です。


エヴァンゲリオン劇場版Qを見に行っていたため、こんな遅くになってしまいました。すみません。



この間の日曜日は、「みんなの輪 未来リハ研究会」のミーティングに参加してきました。


みんなの輪は理学療法士のメンバーが集まって発足した勉強会です。

写真

『セラピストの基礎を創り上げる勉強会作り』


を目的に活動をしていこうと、改めて話し合いました。




こういう『仲間』がいるってすごく大切なことだと感じますね。




どうしたら『仲間』と言えるのか。


原田翔太さんいわく、


1.現時点で価値観を共有していること


2.共有できる問題意識を持っていること


3.共有できるビジョン(目的・理想)を持っていること


4.共闘できる活動を持っていること


と言えるようです。


ちゃんと出典を明記するなんてさすが俺(笑)。





例えば小学校、中学校の時の友達は、
会った瞬間に「その時仲の良かった状態」に戻れます。


しかし、現時点での価値観は異なっているかもしれない。


そうなっていたら、かつては『仲間』だったと言えるかもしれないが、
今の『仲間』ではないと言えます。



僕にとって「みんなの輪 未来リハ勉強会」は仲間の集まりだと言えるんです。


なぜなら、

価値観

問題意識

ビジョン

活動


の全てを共有できていると言えるからです。



The Anomalyでも同じですね。


全員が同じことをやるのではなく、別角度から同じビジョン・目的を持って行っています。



こういいった『仲間』と出会えること、その中に入っていけることは本当に幸せなことです。



僕は正直、同じ価値観を共有できる『仲間』が今までいなかったんです。


友達も少ないですしね。


それでも、こうやって素晴らしい仲間がいて、
お互いに刺激を受けながら成長できる関係というのは、
何事にも代えがたい生き方だなぁと最近よく感じます。


そして、仲間だからこそ僕の成長し続ける姿を見せなくてはいけないし、
そうでなければ、仲間とは呼べないこともわかっている。


こうして人間同士のエネルギーの循環が生まれると、
必ず大きなムーヴメントを起こすのだろう、
ということが最近かなり確信めいてきました。


出会いたい人には時間と労力とお金を使ってでも会いに行った方が良い


というのは、そのビジョンを共有できるのかという試金石でもあります。


でも、せっかく会いに行っても合わなかったらそれでいいんですよね。


価値観が合わないことがわかったわけですから。


僕自身も色々なところに顔を出して、今に至るので、


初めから価値観を共有できるところに行ったわけではなかったんです。



小さな失敗を繰り返していた、とも言えます。


失敗ととる必要もない出来事ですけどね。


そうしてトライアンドエラーを繰り返した結果が今です。



だから、仲間作りというのは非常に重要なテーマだと感じています。


また仲間とどうやって出会うのかなどについて書いていきたいと思います。


それでは。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miraireha.blog.fc2.com/tb.php/85-646b7bf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

フリーエリア

カテゴリ

みんなの輪~未来リハ研究会~ (40)
運動器リハ (31)
脳卒中 (19)
評価 (26)
臨床実習 (12)
PT・OT国家試験 (8)
摂食嚥下 (17)
ペインクリニック (19)
成功哲学 (12)
未分類 (18)
体軸と発達 (16)
EBM (1)
研究 (2)
マネジメント (0)
秘伝 (11)
体軸理論 (5)
発表 (1)
身体図式と姿勢制御 (6)
ACL関連 (4)
上肢の理学療法 (17)
栄養 (2)
リハビリ革命 (2)
学会 (2)
解剖学 (15)
運動制御 (11)
その他 (13)
歩行訓練 (4)
歩行 (4)
自費診療 (4)
急性期 (6)
関節可動域 (2)
臨床推論 (4)
顎関節 (7)
コミュニケーション (3)
書籍紹介 (3)
心理 (4)
THA (1)
視覚 (4)
勉強会 (2)
PNF (7)
注意 (3)
大学院 (1)
ボディーイメージ (2)
身体の表現 (1)

プロフィール

みんなの輪~未来リハ研究会~

Author:みんなの輪~未来リハ研究会~
当会の目的

1.縦の繋がりはもちろん、同世代のセラピストの横の繋がりを構築する。

2.個々のレベルアップの場とし、日々の臨床・研究・教育の場で活かす。

3.他分野の方との、繋がりを作る。


職種を超えた輪を作り、より良い未来を創っていきたいと思っております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。