2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ体軸なのか?―体軸があると―

みなさま、おはようございます。

火曜日朝担当の加藤です。


本日は昨日の佐々木さんのブログでも紹介していただきましたが、体軸理論について話させていただきます。



前回はstabilityの意味を少し拡げて捉えてみるといった話をさせていただきました。

前回の記事はコチラ



前回の話の中では、各ユニットや各部位の重心がズレ動きあい、バランスをとりながら安定を保つといった内容を出させていただきました。




つまり不動による安定ではなく不安定の中の安定ということになると考えます。



この不安定の中の安定のために僕は筋・筋膜の張力を考えて施術していますが、


他にも方法があります。



それが体軸です。




そもそも体軸とは


『体幹部を貫くいわば、ライン状の意識』です。




この体軸ができると必要最小限の力を必要な部位にのみ入れて動くことが可能です。



つまり脱力して一見不安定に感じても、安定させるための必要最低限の力は入っているので不安定の中の安定ということになります。




高岡英夫先生の著書『センター・体軸・正中線』の中では



「重心が傾く前から、すでに身体のあちらこちらの筋肉に力が入っていると、身体が傾いたとき、それらの筋肉の筋紡錘からの情報が、重力に関する情報を歪めたり、かき消してしまいます。」とあり、

筋から無駄な力を抜き、脱力することの重要性が述べられています。これにより重力変化を感知しやすくすることで、重心を微調整しながら安定を保つということになります。





また、この脱力が体軸の形成と密接に関係しているとされています。



ということは



体軸が通ると重心の変化に対しても、必要最低限の力のみを入れる事で無駄な力が抜けている状態になります。



これはまさしく復原力なんじゃないかなと僕は考えています。




さらに復原力だけでなくとも、無駄な力が抜けていればパフォーマンスも上がってきそうですよね?




こういった事が体軸により実際に可能になると言われています。



さらに、セラピストの体軸を作るためのセミナーが、12月8日に高橋龍三先生を講師としてお招きして代々木で行われます。


詳しくはホームページ
http://minnnano-wa.jimdo.com/
にありますが、同日夜に開催されるみんなの輪×EPoch合同懇親会に参加される方は2000円で受講可能です!



高橋隆三先生のお話は、僕も毎週のように聞かせていただいていますが、とても面白いですよ。
もちろん体軸を作ることでセラピストとしての成長にもつながると思いますので、是非興味のある方はホームページの詳しい情報を覗いてみてください。



次回はさらに体軸について詳しく書きたいと思います。


ありがとうございました。


ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください↓



人気ブログランキングへ



≪アナウンス≫年末のビッグイベント

みんなの輪~未来リハ研究会~×EPoch合同懇親会

H24年12月8日 (土) 19:30-21:30時

@渋谷

現在募集中です。

多くのセラピストや他職種の方からも参加申し込みをいただいております!交流を広げたい方はどなたでも歓迎!年末に熱く楽しく盛り上がりましょう!豪華景品つきゲーム大会も開催予定です◎
詳しくはHPにて↓


New ホームページ完成


ホームページ

URL: http://minnnano-wa.jimdo.com/



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miraireha.blog.fc2.com/tb.php/55-9ad2e0ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

フリーエリア

カテゴリ

みんなの輪~未来リハ研究会~ (40)
運動器リハ (31)
脳卒中 (19)
評価 (26)
臨床実習 (12)
PT・OT国家試験 (8)
摂食嚥下 (17)
ペインクリニック (19)
成功哲学 (12)
未分類 (18)
体軸と発達 (16)
EBM (1)
研究 (2)
マネジメント (0)
秘伝 (11)
体軸理論 (5)
発表 (1)
身体図式と姿勢制御 (6)
ACL関連 (4)
上肢の理学療法 (17)
栄養 (2)
リハビリ革命 (2)
学会 (2)
解剖学 (15)
運動制御 (11)
その他 (13)
歩行訓練 (4)
歩行 (4)
自費診療 (4)
急性期 (6)
関節可動域 (2)
臨床推論 (4)
顎関節 (7)
コミュニケーション (3)
書籍紹介 (3)
心理 (4)
THA (1)
視覚 (4)
勉強会 (2)
PNF (7)
注意 (3)
大学院 (1)
ボディーイメージ (2)
身体の表現 (1)

プロフィール

みんなの輪~未来リハ研究会~

Author:みんなの輪~未来リハ研究会~
当会の目的

1.縦の繋がりはもちろん、同世代のセラピストの横の繋がりを構築する。

2.個々のレベルアップの場とし、日々の臨床・研究・教育の場で活かす。

3.他分野の方との、繋がりを作る。


職種を超えた輪を作り、より良い未来を創っていきたいと思っております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。