2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来を創造していく① 自分の根を張る

どうも、吉葉です。

今回からは「未来を創造していく」シリーズとして自分の軸の創り方を全4回予定でお送りしていきます。

初のシリーズものになりますのでよろしくお願いします。

最近「置かれた場所で咲きなさい」という本が結構書店では売れ筋本として紹介されています。

置かれた場所で花を咲かせるタンポポの装丁で、中身がまさしくイラストで表現されている素敵な本です。



しかし!置かれた場所で咲くなんてクソクラエ!!

自分が咲きたいところで咲けばいいんです!

軸を定めるためには、今の立ち位置を明確にする必要があります。

どこに根を張るかを悩んでいても、結局どうなるかはわからない。

まずは根を張ってみて、育ててみてから本当にここでいいのか見極めていくという作業が必要です。

いつまでも根なし草では、誰もあなたに興味を持ってくれないんですよ。


まず根を張る場所を決めて、根を張ってみる。

そこを基点にして、自分と世界をつなげるものを作っていく。

そうして世界とつながることが自分の可能性を拡げていくものです。

僕自身は、「どこに根を張るのが一番良いか」ってずーっと悩んで悩んで

結局どこにも根を下ろせなかった、というのを地で進んだ時期があります。


いつもネタのように言っていますが、僕は友達がいません。

いてもいなくても変わらない存在。それが吉葉大介という存在だったんです。

いますよね。飲み会とか友達同士でつるんでいても、いてもいなくてもわからない人。

まさしく僕です(笑)。



子供の頃、何も主張しないことが大人たちに褒められると学習してからというもの、

つい最近まで自分がこのパラダイムにとらわれていたことに気付けませんでした。

要するに、根なし草です。

根を張らずに漂って近づくことでほんのり仲間になったような幻想に浸っていた中二病患者でした。

僕は以前書いていたブログでは月間1万PVを超す程度の結果をいただいていたわけですが、

それはそんな不満も含めて「ここにいる存在」として主張し続けた結果だと今では確信しています。


でも、根を張らないとそこには軸がなくただただ他人に流される人生になっているということに気付いたのはつい最近です



最近も、どこに根を張るべきかずーっと悩んでいましたが、

今あるところにまずはどっしりと構えることが重要だと気付きました。

だから、僕は今の立ち位置から吉葉大介という存在を発信していきます。


それでどうなるかはわかりません。だってやったことないんですもの。

でも、だからこそすごくワクワクします。

一体何が自分を待ち受けているのか。

その先の成長も含めたビジョンを確信に。

みなさんもどこがいいか・・・って悩む前にまず根を張ってみましょうよ。

それでは。

≪アナウンス≫



ホームページ

URL: http://minnnano-wa.jimdo.com/




ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください↓



人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miraireha.blog.fc2.com/tb.php/33-f61713f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

フリーエリア

カテゴリ

みんなの輪~未来リハ研究会~ (40)
運動器リハ (31)
脳卒中 (19)
評価 (26)
臨床実習 (12)
PT・OT国家試験 (8)
摂食嚥下 (17)
ペインクリニック (19)
成功哲学 (12)
未分類 (18)
体軸と発達 (16)
EBM (1)
研究 (2)
マネジメント (0)
秘伝 (11)
体軸理論 (5)
発表 (1)
身体図式と姿勢制御 (6)
ACL関連 (4)
上肢の理学療法 (17)
栄養 (2)
リハビリ革命 (2)
学会 (2)
解剖学 (15)
運動制御 (11)
その他 (13)
歩行訓練 (4)
歩行 (4)
自費診療 (4)
急性期 (6)
関節可動域 (2)
臨床推論 (4)
顎関節 (7)
コミュニケーション (3)
書籍紹介 (3)
心理 (4)
THA (1)
視覚 (4)
勉強会 (2)
PNF (7)
注意 (3)
大学院 (1)
ボディーイメージ (2)
身体の表現 (1)

プロフィール

みんなの輪~未来リハ研究会~

Author:みんなの輪~未来リハ研究会~
当会の目的

1.縦の繋がりはもちろん、同世代のセラピストの横の繋がりを構築する。

2.個々のレベルアップの場とし、日々の臨床・研究・教育の場で活かす。

3.他分野の方との、繋がりを作る。


職種を超えた輪を作り、より良い未来を創っていきたいと思っております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。