2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月11日セミナー報告


こんにちわ。佐々木です。


最近は更新頻度にムラがあり申し訳ありません。



昨日、2回目となる

“解剖学に基づいたヒトの診方と治療手技〜総論〜”を開催致しました。




前回を終えてみて改善できるところは改善しようと思い、実技の組み立て方や進行の構成を変更しました(内容はほぼ変えていません)


その甲斐あってか僕自身も前回より伝えたいことを伝えられたと思いますし、受講生の皆さんはかなり習得が早く、実技もスムーズに進行できました。(前回参加された方には申し訳ありません)




“感覚”を頼りに目の前の患者さんの身体を診て行く。


これが非常に重要なのですが、主観的なものであるため一歩間違えると「感覚違い」を起こして迷宮入りしてしまうことがあります。



しかし、感覚とは共有することができるものです。


セミナーでは受講生さんの感じた感覚を講師陣がしっかりフィードバックしながら、同じ感覚を共有できているかを確認していきます。



そのため、たった一日のセミナーでも受講生の方々の進歩も私自身とても感じますし、私自身の感覚もブラッシュアップしていけます。



「感覚に頼るのは科学ではない」と考える方もいるかと思いますが、臨床で感じたものを他者と共有し、深く掘り下げるところから科学は始まるのではないでしょうか?



セミナー中も言いましたが、演繹的な診方だけではなく

帰納的な診方が医学の世界にはもっと必要であると考えます。



基礎も大切。でも最も大切なのは目の前の事実。臨床です。




今後も皆様と一緒に成長し、色々な発見をしていきたいですね。





では。






≪アナウンス≫


学生時代に学んだ解剖学の知識を臨床に活かせていますか?

より臨床的な解剖生理学の活かし方をお伝えします。

そして解剖学の使い方を学びながら、目の前の患者さんの状態を捉える感覚を養います



解剖学に基づいたヒトの診方と治療手技をテーマに、全5回のセミナーです。
本コースは養成校やリハビリ関係のセミナーでは重視されない「感覚」を養いながら、テクニック以前に必要な臨床での考え方や組織の状態把握などセラピストとしてのベースアップになるような内容になっています。それらを理解したうえで組織をリリースするための治療手技も実技練習を十分に行いますので、より臨床に即した手技を身につける事ができます。



【日時】
各論①下肢:   8月18日(日)※各論へのご参加は総論を受講していることが条件となります。
各論②上肢・胸郭:9月22日(日)
いずれも10:00~15:00

【会場】
墨田区周辺施設

【受講費】
 10,000円

【定員】
 20名

【講師】
 佐々木隆紘


【プログラム】

各論①下肢
下肢の評価とテクニック
1.基礎練習
2.足根骨のリリース
3.距腿関節のリリース
4.脛腓関節のリリース
5.膝関節のリリース
6.股関節のリリース
7.その他 解剖学的重要部位


各論②上肢・胸郭
上肢・胸郭の評価とテクニック
1.基礎練習
2.手関節のリリース
3.肘関節のリリース
4.肩関節のリリース
5.肩鎖関節、胸鎖関節のリリース
6.肋骨のリリース
7.その他 解剖学的重要部位

お申し込みはホームページよりお願いします。

各論①下肢 申し込み



Facebook公式アカウント
http://www.facebook.com/MinnanoLunweiLairihaYanJiuHui
いいね!を押していただくと、みんなの輪から有益な情報が届きます。
早期申し込みなどの限定プレゼント情報もいち早くお知らせできます!


みんなの輪ホームページリニューアルしました!
http://minnnano-wa.jimdo.com/


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miraireha.blog.fc2.com/tb.php/271-3551c7b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

フリーエリア

カテゴリ

みんなの輪~未来リハ研究会~ (40)
運動器リハ (31)
脳卒中 (19)
評価 (26)
臨床実習 (12)
PT・OT国家試験 (8)
摂食嚥下 (17)
ペインクリニック (19)
成功哲学 (12)
未分類 (18)
体軸と発達 (16)
EBM (1)
研究 (2)
マネジメント (0)
秘伝 (11)
体軸理論 (5)
発表 (1)
身体図式と姿勢制御 (6)
ACL関連 (4)
上肢の理学療法 (17)
栄養 (2)
リハビリ革命 (2)
学会 (2)
解剖学 (15)
運動制御 (11)
その他 (13)
歩行訓練 (4)
歩行 (4)
自費診療 (4)
急性期 (6)
関節可動域 (2)
臨床推論 (4)
顎関節 (7)
コミュニケーション (3)
書籍紹介 (3)
心理 (4)
THA (1)
視覚 (4)
勉強会 (2)
PNF (7)
注意 (3)
大学院 (1)
ボディーイメージ (2)
身体の表現 (1)

プロフィール

みんなの輪~未来リハ研究会~

Author:みんなの輪~未来リハ研究会~
当会の目的

1.縦の繋がりはもちろん、同世代のセラピストの横の繋がりを構築する。

2.個々のレベルアップの場とし、日々の臨床・研究・教育の場で活かす。

3.他分野の方との、繋がりを作る。


職種を超えた輪を作り、より良い未来を創っていきたいと思っております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。