2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

症状でアプローチを決めてはいけない


先週のみんなの輪で大路さんの発表は僕にとって非常にありがたい発表でした。

外来整形で働いていると、どうしてもリスク管理に追われることも少ないのでないがしろにしてしまいがちです。

リスク管理についてもっともっと勉強が必要です!
新年度の目標の一つに、リスク管理の知識を広げることをここに誓います。


どうも。エイプリルフールですが、今の発言は嘘ではありません。
佐々木です。





クリニックで働いていると、腰痛の患者さんが非常に多くいらっしゃいますよね。




患者さんでなくても、家族や友人など近くにも腰痛もちの方はいるのではないでしょうか?

このブログを読んでくださっている方の中にももしかしたらいるかもしれません。


僕も以前は腰痛がありましたが、今は全く治まっています。自分の身体に目を向け始めたのが良かったようです。






日本人の8割が経験すると言われている腰痛ですが、果たして何が原因なのでしょうか?




もちろん筋骨格系の問題は多いですよね。

ヘルニアや狭窄症、すべり症や分離症、筋筋膜性腰痛などなど・・・

メカニカルストレスの視点から考えると、股関節や胸椎、また足部などとの関連は切っても切り離せないでしょう。


これらの関係性を考えて治療していくと改善するケースは多いのではないでしょうか?



しかし中々良くならないケースもたくさんあります(僕の知識・技術不足ですが)






海外の論文では「腰痛は治らない」と述べているものもあるとか・・・


先日も「腰痛はストレスが原因だ」なんていうニュースもありましたね。







みなさん













“腰痛”








と聞いて、頭に浮かび上がる内科疾患はありますか?




どんな疾患が疑われますか?




それらをいくつ挙げられますか?




それらの疾患をしっかり把握できていますか?















病院にきている患者さん達は医師の診断のもと診断名がつけられているので、私達はそれを鵜呑みにしてしまうことがあると思います。


しかし、外の世界に出る場合は診断してくれる医師はいません。





また、病院での診断も曖昧で疑問なこともあるかと思います。

そんな時は、私達理学療法士が色々な可能性を考え疑う必要があります。






“腰痛”







これは消化器系の疾患でも起こります。


・胃・十二指腸潰瘍
・急性膵炎
・胆石症
・胆嚢炎
・虫垂炎



これらの疾患でも「腰が痛い」と訴える人がいるのです。








さらに怖いのが

・腹部解離性大動脈瘤


これは突然死に結びつく疾患であり、この疾患も急性腰痛を引き起こすのです。







また

・尿管結石
・腎盂腎炎
・腎臓ガン
・子宮筋腫
・子宮内膜症
・子宮ガン
・卵巣ガン

なども腰痛を引き起こす疾患です。






非常に多くの内科疾患が腰痛と関係しているのです。


ということは、これらの疾患の症状や特徴をしっかり把握しておかなければいけないですよね。




世の中には当然ですが、素晴らしいお医者さんがたくさんいます。

莫大な知識があり、それを柔軟な頭で整理し、的確な診断ができるのです。





しかし、それが見過ごされてしまった場合、患者さんの異変に私達が気付かなければなりません。




ガンを発見したセラピストも世の中には何人もいます。



そのような方々に近づけるよう


僕もしっかりリスク管理や内科疾患の勉強もして、診断力を高めていきたいと思っています。






いずれは素晴らしい治療家の方々のように、触って分かるようになりたいですね◎





ブログランキングに参加していますので、よろしければクリックしてください◎



人気ブログランキングへ





≪アナウンス≫
“個別性の体幹エクササイズを処方していますか?
‐演題‐
第1部 10:30~12:00 “臨床における解剖学の使い方 ~体幹編~”         
佐々木 隆紘 先生
第2部 12:50~14:20 “脳卒中片麻痺の体幹機能~姿勢調整と基本動作の促通~”  
中村 祐太 先生
第3部 14:30~16:00 “体幹機能向上と上肢の関係性理論”   
稲垣 郁哉 先生


日時:2013年6月9日 10:00~16:00
場所:NTT東日本関東病院 リハビリテーション室
定員:32名
参加費:6000円
お申し込み:ホームページから
http://minnnano-wa.jimdo.com/




【みんなの輪×SESSION合同花見大会】


この度SESSIONさんと合同花見大会を開催することになりました!
会場はなんと上野公園!
飲むもよし!
語るもよし!
治療するもよし!
咲き乱れる桜の木の下で団体の壁を超えた熱い宴を一緒に楽しみませんか?
皆様のご参加お待ちしております

日時:4月6日(土)17:00~20:00(16:00受付) 
場所:上野公園
募集参加者数:50名
会費: 3,500円

お申し込みはコチラ


Facebook公式アカウント
http://www.facebook.com/MinnanoLunweiLairihaYanJiuHui
いいね!を押していただくと、みんなの輪から有益な情報が届きます。
早期申し込みなどの限定プレゼント情報もいち早くお知らせできます!


みんなの輪ホームページリニューアルしました!
http://minnnano-wa.jimdo.com/


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miraireha.blog.fc2.com/tb.php/216-8c3c01c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

フリーエリア

カテゴリ

みんなの輪~未来リハ研究会~ (40)
運動器リハ (31)
脳卒中 (19)
評価 (26)
臨床実習 (12)
PT・OT国家試験 (8)
摂食嚥下 (17)
ペインクリニック (19)
成功哲学 (12)
未分類 (18)
体軸と発達 (16)
EBM (1)
研究 (2)
マネジメント (0)
秘伝 (11)
体軸理論 (5)
発表 (1)
身体図式と姿勢制御 (6)
ACL関連 (4)
上肢の理学療法 (17)
栄養 (2)
リハビリ革命 (2)
学会 (2)
解剖学 (15)
運動制御 (11)
その他 (13)
歩行訓練 (4)
歩行 (4)
自費診療 (4)
急性期 (6)
関節可動域 (2)
臨床推論 (4)
顎関節 (7)
コミュニケーション (3)
書籍紹介 (3)
心理 (4)
THA (1)
視覚 (4)
勉強会 (2)
PNF (7)
注意 (3)
大学院 (1)
ボディーイメージ (2)
身体の表現 (1)

プロフィール

みんなの輪~未来リハ研究会~

Author:みんなの輪~未来リハ研究会~
当会の目的

1.縦の繋がりはもちろん、同世代のセラピストの横の繋がりを構築する。

2.個々のレベルアップの場とし、日々の臨床・研究・教育の場で活かす。

3.他分野の方との、繋がりを作る。


職種を超えた輪を作り、より良い未来を創っていきたいと思っております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。