2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発熱と栄養

私事ですが、先日インフルエンザと気管支炎、副鼻腔炎を併発しました。

結果、体重の減少が3kg
本当にしんどかったです。


普通に考えればありえないと思うのですが、5日間にて3kg減りました。



これを、なんでこれだけ落ちたのかという事を今回考えてみたいと思います。


体重減少に起因する因子を考えてみたいと思います。
・脂肪の減少
・筋肉の委縮
・脱水
・代謝の亢進
・悪性新生物
などさまざまのものが挙げられます。


この中で、考えられるとしたら
脱水・低栄養に伴う筋委縮及び脂肪減少・発熱に伴う代謝の亢進が考えられます。


実際にOS1を飲んだ際、かなり甘く感じました。
おそらく脱水だったのでしょう。


5日間の内とれた食事も、2回程度。
低栄養もあったと思います。



40度を超えた日が2日ありました、発熱による代謝亢進も認めたと思います。


その結果、体重減少につながったと思います。


体調がよくなり水分を摂取し役1kg近く体重増加を認めました。


ただし、脂肪と筋の減少は認めていると思います。


26歳の私が、これだけ体に変調を生じていることを考えると、高齢者にとって発熱や食事がとれないことなど


筋力減少・ADL低下を生じさせるのは当たり前だと改めて体験しました。
入院されている方、外来で見ている方などの栄養状態をしっかり把握しないことにはリハビリの効果を上げることは難しそうですね。


患者の疾患を捉えるためには、体の中で生じていることも考慮することが重要だと実感した5日間でした。

皆様身体にはお気を付け下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miraireha.blog.fc2.com/tb.php/171-4174ab2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

フリーエリア

カテゴリ

みんなの輪~未来リハ研究会~ (40)
運動器リハ (31)
脳卒中 (19)
評価 (26)
臨床実習 (12)
PT・OT国家試験 (8)
摂食嚥下 (17)
ペインクリニック (19)
成功哲学 (12)
未分類 (18)
体軸と発達 (16)
EBM (1)
研究 (2)
マネジメント (0)
秘伝 (11)
体軸理論 (5)
発表 (1)
身体図式と姿勢制御 (6)
ACL関連 (4)
上肢の理学療法 (17)
栄養 (2)
リハビリ革命 (2)
学会 (2)
解剖学 (15)
運動制御 (11)
その他 (13)
歩行訓練 (4)
歩行 (4)
自費診療 (4)
急性期 (6)
関節可動域 (2)
臨床推論 (4)
顎関節 (7)
コミュニケーション (3)
書籍紹介 (3)
心理 (4)
THA (1)
視覚 (4)
勉強会 (2)
PNF (7)
注意 (3)
大学院 (1)
ボディーイメージ (2)
身体の表現 (1)

プロフィール

みんなの輪~未来リハ研究会~

Author:みんなの輪~未来リハ研究会~
当会の目的

1.縦の繋がりはもちろん、同世代のセラピストの横の繋がりを構築する。

2.個々のレベルアップの場とし、日々の臨床・研究・教育の場で活かす。

3.他分野の方との、繋がりを作る。


職種を超えた輪を作り、より良い未来を創っていきたいと思っております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。