2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問診から

こんばんは。

月曜担当の佐々木です。

昨日はセミナーで神戸へ行っており、帰りは台風のため新大阪にて足止めを食らいました。
今日の関東地方は台風一過の良い天気でしたね◎




月曜日は評価についてです。

先週は評価には2種類あるという話をしましたが、今日は問診について。




問診が大事だという話は学校教育でもよく言われますよね。

主訴、現病歴、既往歴、生活背景などなど挙げればきりがありませんね。




今日はその中で既往歴に着目して書いていきます。









既往歴の重要性も学校教育などで教わるかと思います。


例えば胆嚢の摘出術をした患者さんはどのような事が考えられるか?


胆汁にはビタミンDの吸収を助ける働きがあるので、胆嚢を取ってしまうと血中カルシウム濃度が低下し、骨粗鬆症のリスクがあるという可能性を考えられますよね。肝臓疾患の方でも同じことが言えます。本人が骨粗鬆症の検査を受けていなくても、問診からある程度予測は立てられますよね。






また手術をするということは、その部位を切開するわけですから筋力低下の原因にもなりますし、癒着が起こることも考えられます。



理学療法士なら筋力低下については考えると思いますが、癒着の問題に関してはどうでしょうか?
癒着の問題をどこまで深く掘り下げて考えていますか?




僕はオステオパシーを学び始めるまでは、動脈という観点や内臓という観点はありませんでした。

癒着=可動域制限という考えしかありませんでした。




しかし、実際は癒着によって血行障害も起こりますし、内臓の機能障害も起こります。


動脈という視点を持てば、腹部のOPEが下肢の痛みや炎症に関係することも考えられます。






なので、問診から得られる既往歴の情報だけでも、ある程度の評価ポイントの目星はつけていけるわけです。
手術した人の四肢末端の皮膚温や拍動の強さなどは診ていくと良いのではないでしょうか?






今日の話は問診から得られる情報と、その使い方のほんの一部の例を出しただけですので、このような考え方もあるということを知っていただけたら幸いです。









ちなみに問診で「手術したことありますか?」と聞いて「ないです」と返ってきても、


「盲腸とかもないですか?」と聞くと、「盲腸はあります!」なんて返答がくることもよくあります。



盲腸は手術に入らないのでしょうか!

盲腸の手術部の癒着が原因でオスグットになっている少年なども多く見かけます。






問診からいろいろ予測を立てることも、円滑な評価を行うために重要ポイントだと思います。




では。


佐々木隆紘






≪アナウンス≫

第8回みんなの輪 ~未来リハ研究会~

H24年10月14日 (日) 10-17時


@NTT東日本関東病院(五反田駅からすぐです。)


まだ、募集を行っています。


ご興味のある方は、参加検討して下さいね!




New ホームページ完成

ホームページ

URL: http://minnnano-wa.jimdo.com/




↓よかったらクリックしてください


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miraireha.blog.fc2.com/tb.php/16-de360d5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

フリーエリア

カテゴリ

みんなの輪~未来リハ研究会~ (40)
運動器リハ (31)
脳卒中 (19)
評価 (26)
臨床実習 (12)
PT・OT国家試験 (8)
摂食嚥下 (17)
ペインクリニック (19)
成功哲学 (12)
未分類 (18)
体軸と発達 (16)
EBM (1)
研究 (2)
マネジメント (0)
秘伝 (11)
体軸理論 (5)
発表 (1)
身体図式と姿勢制御 (6)
ACL関連 (4)
上肢の理学療法 (17)
栄養 (2)
リハビリ革命 (2)
学会 (2)
解剖学 (15)
運動制御 (11)
その他 (13)
歩行訓練 (4)
歩行 (4)
自費診療 (4)
急性期 (6)
関節可動域 (2)
臨床推論 (4)
顎関節 (7)
コミュニケーション (3)
書籍紹介 (3)
心理 (4)
THA (1)
視覚 (4)
勉強会 (2)
PNF (7)
注意 (3)
大学院 (1)
ボディーイメージ (2)
身体の表現 (1)

プロフィール

みんなの輪~未来リハ研究会~

Author:みんなの輪~未来リハ研究会~
当会の目的

1.縦の繋がりはもちろん、同世代のセラピストの横の繋がりを構築する。

2.個々のレベルアップの場とし、日々の臨床・研究・教育の場で活かす。

3.他分野の方との、繋がりを作る。


職種を超えた輪を作り、より良い未来を創っていきたいと思っております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。