2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは一夜漬け派、それとも毎日コツコツ派

こんにちは。木曜午後担当の阿部敬太です。

今日は雪が降るかもなんてニュースになっていましたが、朝起きたら太陽が出ておりました。先週の月曜みたいなことにならなくてよかったですね。ちょっと雪を期待した自分もいたのですが…


さて、前回は記憶力を高めるためには食事を見直す必要があるかもというところで『カロリス』の話を載せました。


前回のブログはこちらから



本日も、記憶や試験に役立つ話を載せたいと思います。役立てばいいのですが…。


皆様は試験前の勉強のスタイルとして、どうのように行っていますでしょうか。

毎日コツコツ勉強する人、一夜漬けで寝ずに叩き込む人、大きく分けるとこの2つになると思います。



専門的には、
 毎日コツコツ努力型は、『分散学習』
 要領よく一夜漬け型は、『集中学習』
というそうです。



この2つの勉強法にはどのような違いがあるのでしょうか?



ニューヨーク大学のダヴァチ博士らの研究によると、勉強した直後の試験の成績はお互いそこまでの差でなかったようなのですが、翌日の再テストでは、結果に差が出たようです。


具体的には、『分散学習』のほうは平均20点減、『集中学習』のほうは平均30点減だったとのこと。



このことからすると、『分散学習』に比べ『集中学習』のほうが、忘れる速度が速いということがわかります。

学習は一気に詰め込むよりも、コツコツため込むほうが、記憶の保持には有効という結果が出たようですね。



国家試験や卒業試験では、今までの集大成がすべて問題として出てくると思いますので、一夜漬けですべて覚えようというよりも、毎日少しづつ勉強したほうがよさそうですね。



前回のブログにも載せましたが、知識を詰め込む(インプット)より、知識を使う(アウトプット)のほうが記憶の定着には良いとの研究もあるので、この辺をうまく組み合わせて、学習していくと効率が良いのではないでしょうか。




最後に…


資格を取って、実際臨床の場面に出てから私も思いますし、よく聞くのが、『もっと学校の勉強をちゃんとしておけばよかった』という話です。

なぜかというと、やはり解剖学や運動学などの基礎基本が患者さんを診るためにはとても大切だからです。


そこを学ぶところが大学や専門学校だと思うのですが、どうしても学生時代は試験を合格するために勉強しがちだと思います。


私もそうだったので、結果学校で学んだことが、うまく定着できていなかったのだと思います。


臨床に出てから、もう一度基礎基本を勉強しなおそう!でもいいとは思うのですが、やはり一度学んだことですから、その知識を有効活用して、もう一度勉強しなおそう!という時間を他の分野に充てられることがよいと思います。


AMで大路さんも書いていますが、時間は有限です。多くもなく、少なくもないものですので、有効に活用していきたいものですね。


今日の内容を参考に、少し勉強の方法を見直してみてはいかがでしょうか?


本日の内容が、少しでも皆様のお役に立てば幸いです。


最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加していますので、よろしければクリックしてください◎



人気ブログランキングへ






≪アナウンス≫

第9回みんなの輪定期勉強会
1月27日(日)に開催決定!

今回は実技を多く取り入れた演題が揃っています。臨床での悩みを意見交換し合いながら、皆で一緒に成長できる場となります!現在募集中。ご参加お待ちしております。
詳細はコチラ




BODYWORK FESTA
2月11日(祝)に開催!!

今セラピストの間で非常に人気の高いボディワーク。今回はその中でも特に人気の高い4つのボディワークを1日で体験できる企画をご用意しました!悩んでいる方は一度体験してみてください^^
詳細はコチラ



みんなの輪ホームページ

URL: http://minnnano-wa.jimdo.com/








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miraireha.blog.fc2.com/tb.php/152-8f7edbbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

フリーエリア

カテゴリ

みんなの輪~未来リハ研究会~ (40)
運動器リハ (31)
脳卒中 (19)
評価 (26)
臨床実習 (12)
PT・OT国家試験 (8)
摂食嚥下 (17)
ペインクリニック (19)
成功哲学 (12)
未分類 (18)
体軸と発達 (16)
EBM (1)
研究 (2)
マネジメント (0)
秘伝 (11)
体軸理論 (5)
発表 (1)
身体図式と姿勢制御 (6)
ACL関連 (4)
上肢の理学療法 (17)
栄養 (2)
リハビリ革命 (2)
学会 (2)
解剖学 (15)
運動制御 (11)
その他 (13)
歩行訓練 (4)
歩行 (4)
自費診療 (4)
急性期 (6)
関節可動域 (2)
臨床推論 (4)
顎関節 (7)
コミュニケーション (3)
書籍紹介 (3)
心理 (4)
THA (1)
視覚 (4)
勉強会 (2)
PNF (7)
注意 (3)
大学院 (1)
ボディーイメージ (2)
身体の表現 (1)

プロフィール

みんなの輪~未来リハ研究会~

Author:みんなの輪~未来リハ研究会~
当会の目的

1.縦の繋がりはもちろん、同世代のセラピストの横の繋がりを構築する。

2.個々のレベルアップの場とし、日々の臨床・研究・教育の場で活かす。

3.他分野の方との、繋がりを作る。


職種を超えた輪を作り、より良い未来を創っていきたいと思っております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。