2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呼吸について

おはようございます!
火曜日朝担当の加藤です。


今日は長かった横隔膜シリーズの締めとして呼吸について書いていきます。




呼吸に関しては、高岡英夫先生の著書「センター・体軸・正中線」の中でも書かれていますが、センターが出来て初めて均等呼吸と呼ばれる呼吸が可能になると言われています。


均等呼吸とは、体軸を中心に体幹全体を前後左右に均等に使う最も効率の良い呼吸です。





小児期には、胸郭の形状は成人とは違いますが、胸郭を大きく開くような呼吸が出来ています。





昨晩も行ってきましたが、私たちは週に1回体軸を鍛えるトレーニングをしています。
その中で呼吸法のトレーニングを行なっていますが、それも均等呼吸で胸郭を前後左右広げるように行なっています。
先程、体軸が出来ることにより均等呼吸が可能になると言いましたが、私たちは逆に、均等呼吸をすることで体軸がより強くなると意識して行なっています。






なので、患者さんの場合も、小児期のように体幹部を大きく広げる呼吸を思い出させるように指導、施術をすると良いと思います。





ただ患者さんの場合は、背面に空気を入れる感覚がわかりにくいことが多いです。






そんな時には、両手を組み、胸の前で腕で輪っかを作るように構え、吸気に両手と胸椎七番付近を前後に広げるようにしてもらいます。






こうすることで、背部が広げられつつ息を吸う感覚が得られやすくなります。ここから体幹全体を広げる感覚を覚えていくようにします。


セルフエクササイズとしても効果的なので、ぜひ試してみて下さい。




本日もお読み頂きありがとうございました。


ブログランキングに参加していますので、よろしければクリックしてください◎



人気ブログランキングへ






≪アナウンス≫


BODYWORK FESTA
2月11日(祝)に開催!!

今セラピストの間で非常に人気の高いボディワーク。今回はその中でも特に人気の高い4つのボディワークを1日で体験できる企画をご用意しました!悩んでいる方は一度体験してみてください^^
詳細はコチラ



みんなの輪ホームページ

URL: http://minnnano-wa.jimdo.com/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miraireha.blog.fc2.com/tb.php/149-89294161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

フリーエリア

カテゴリ

みんなの輪~未来リハ研究会~ (40)
運動器リハ (31)
脳卒中 (19)
評価 (26)
臨床実習 (12)
PT・OT国家試験 (8)
摂食嚥下 (17)
ペインクリニック (19)
成功哲学 (12)
未分類 (18)
体軸と発達 (16)
EBM (1)
研究 (2)
マネジメント (0)
秘伝 (11)
体軸理論 (5)
発表 (1)
身体図式と姿勢制御 (6)
ACL関連 (4)
上肢の理学療法 (17)
栄養 (2)
リハビリ革命 (2)
学会 (2)
解剖学 (15)
運動制御 (11)
その他 (13)
歩行訓練 (4)
歩行 (4)
自費診療 (4)
急性期 (6)
関節可動域 (2)
臨床推論 (4)
顎関節 (7)
コミュニケーション (3)
書籍紹介 (3)
心理 (4)
THA (1)
視覚 (4)
勉強会 (2)
PNF (7)
注意 (3)
大学院 (1)
ボディーイメージ (2)
身体の表現 (1)

プロフィール

みんなの輪~未来リハ研究会~

Author:みんなの輪~未来リハ研究会~
当会の目的

1.縦の繋がりはもちろん、同世代のセラピストの横の繋がりを構築する。

2.個々のレベルアップの場とし、日々の臨床・研究・教育の場で活かす。

3.他分野の方との、繋がりを作る。


職種を超えた輪を作り、より良い未来を創っていきたいと思っております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。